るるのしっぽ

にゃんこの事とかいろいろ・・・

 
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト
スポンサー広告│posted at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOMEお出かけ&時々グルメインド一人旅 4日目~5日目
◆2011.03.10(木)◆
お出かけ&時々グルメ│posted at 01:00:00
3泊目のホテルはAMARU YATRI NIWAS

室内はちょっと狭く、隣の部屋との入り口が近いので

出入りの音がちょっと響くのですが、

内装は改装されたばかりなのか?

インドっぽくなくモダンな感じのホテルでした。

AMAR YATORI  NIWAS 

AMAR YATORI  NIWAS 

AMAR YATORI  NIWAS 

AMAR YATORI  NIWAS 

4日目もAM7:30 観光開始

野良牛、猿、野良犬がそこらじゅうに居る公園を抜けて

CIMG3919.jpg 

CIMG3920.jpg 

CIMG3923.jpg

ボディーチェックを受け  メインゲートへ。。。

CIMG3928.jpg

ちょっと曇っていて残念なのですが、

CIMG3934.jpg 

門をくぐると見えてきました。

タージ・マハール 

世界遺産のタージ・マハール

タージ・マハール

CIMG3953.jpg  

タージ・マハール

対岸には幻の黒いタージがあるらしいけど。。。何も見えません。

CIMG3975.jpg

白い大理石も  

タージ・マハール

彫刻も繊細でとっても綺麗~♪ 

タージ・マハール 

タージ・マハール 

タージ・マハール

タージ・マハール 

タージ・マハール

帰る頃になって、やっと少し日が射して来て一段と輝いて見えました。

あああ~青空だったら、もっと綺麗なんだろうなぁ~。。。

CIMG4062.jpg

お次は、世界遺産のアグラ城

アグラ城 アマル・シン・ゲート

アグラ城 アマル・シン・ゲート 

CIMG4077.jpg 

アグラ城 ジャハンギール宮殿 

同じツアーの3人組みの大学生

アグラ城 ジャハンギール宮殿 

アグラ城 ジャハンギール宮殿

対岸にはタージ・マハールが見えます。

対岸のタージ・マハール

アグラ城 カース・マハール   
 
アグラ城 カース・マハール 

目の錯覚で、タージ・マハールが先程より大きく見えます。

CIMG4134.jpg

  アグラ城 ディワニ・カース

アグラ城 ディワニ・アーム

観光はこれで終わり、昼食へ。。。 

TAJ MAHAL

ここのカレーはそんなに辛くなく全部食べれましたよ。 

CIMG4144.jpg

昼食後はひだすらデリーに向かって帰るだけ。 

CIMG4156.jpg

すっかり日が暮れた頃に空港に到着。

今回お世話になった運転手さんと 

運転手さん

ガイドさん 

ガイドさん 

お疲れ様でした! 

CIMG4167.jpg

AM0:55 デリーから香港経由で成田へ。

搭乗機 

機内食

昼と夜の境目ってとっても綺麗ですね~! 

CIMG4184.jpg 

今回の旅の目的はなんと言っても世界遺産!

インドって見どころがいっぱいあってスケールが大きいので、

すご~~~く感動しました。

もう少し日程がゆったりしていたら、街並みとかも散策できたのに、

今回は移動ばかりでそれが楽しめなかったのが残念でした。

また何時か行けるといいなぁ~♪足跡足跡足跡

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

じるにゃんこ

Author:じるにゃんこ
JIRU
ジル:16歳♂
2012.9.25.3:50
虹の橋を渡りました。

PERU
ペル:16歳♂
2013.9.21.22:50
虹の橋を渡りました。

3267f4d23RURU.gif
ルル: 8歳♀
2008.09.17生まれ

NijiiroCat

猫好きが集まるSNS NijiiroCat

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

QRコード

QRコード

 copyright © 2005-2006 るるのしっぽ All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。